レイキを学ぶには

レイキをまなぶためには

レイキの4つのディグリー(段階)とは

レイキは現在、4つのディグリー(段階)に分かれています。

段階的に学ぶ事によって、それぞれのディグリーの持つ「氣」の特徴を体感していきます。

それでは段階ごとに見て行きましょう。

まずは、レイキの入り口である1段階から

ファースト・ディグリー

ファーストディグリーは『肉体のヒーリング』で健康に関連します。
伝授したその日から自分へのヒーリングはもちろん、ヒーラーとしてもすぐに実践できます。

セカンド・ディグリー

セカンドディグリーは3つのシンボルについて学びます。

『心・感情のヒーリング』
『遠隔ヒーリング』
『パワーアップ』

と、遠隔でのヒーリングが可能になったりと応用の幅が広がります。

サード・ディグリー

サードディグリーは『悟り』との出会いです。

『ハイアーセルフ・超意識との出会い』とも言います。

ティーチャーズ・ディグリー

ティーチャーズディグリーは1段階~3段階までの学びを終えたあと、自らがレイキを伝えていく立場となる『レイキティーーチャー』を養成します。

 

このように段階を経て習得していくことで

レイキに対する理解が更に深まっていくと考えられています。

段階ごとの主な特徴をお伝えしましたが、学ぶことでそれらの応用の広さに驚かれることでしょう。

 

レイキがどうして世界中で比較的短い期間に広がりを見せたのか

どうして実践する方の人数が爆発的に増えたのかの理由が、そこにはあるのかもしれません。

 

レイキの学びお申し込みはこちらから